子供がいる主婦に人気がある企業の4つの魅力とは

最終更新日: 2018年8月07日

子供がいる主婦に人気がある企業の4つの魅力とはのアイキャッチ画像

私の周りで働いている主婦の方は、意外に同じ企業で働いていることが多いです。

その中でも特に人気のある会社があります。

そこで働いている子育て主婦のAさんに話を聞いてみることにしました。

Aさんにその企業のことを聞いてみると、「子供がいる主婦にとって凄く働きやすい環境」だというのです。

Aさん自身もそうですが、その企業で働いている主婦の多くが、先に働いているママ友から「働きやすい会社だしパートの募集も随時しているから問い合わせてみたら」と声をかけてもらったようです。

先に働いている子育て中の主婦が、ついつい紹介したくなるこの企業の魅力とはいったい何なんでしょうか?

一緒にみていきましょう。

魅力その1、急な休みにも対応してくれる

急な休みにも対応してくれるのアイキャッチ画像

ある日、前日まで走り回って凄く元気だったAさんの息子さんが夜中に急に熱をだし、次の日、幼稚園をお休みしなければならなくなりました。

急だった事もあり、熱のある息子さんを預かってもらえる所が見つからず、その日の朝にお休みの電話をいれました。

何か言われるのではないかと、ドキドキしながら、休みの電話をしたそうなのですが、「了解しました。お大事に」とすぐに承諾してもらえて、無事お休みをもらうことができて凄く助かったといってました。

他の企業で同じような電話をした人は「どうにかならないのか!」といわれ休みが取れず病気の子供を1人家で留守番させたという話も聞いたことがあります。(その人はその後、その企業を辞められたようです)

子育て主婦はいつ子供が病気になるのか分からないので、急な休みに対応してくれることは、大きな魅力といえるでしょう。

魅力その2、働いている人に子育て主婦が多い

上でも書きましたが子育て主婦が「職場環境」に苦労するのは、一緒に働いている人達の理解を得にくいことも大きな理由の一つです。

そのため、職場に子育て主婦で働いている人がいない、または少人数の場合「職場環境」に苦労することが多いといわれています。

面接の時に企業側が「うちの企業は、急なお休みに理解があるから大丈夫」といってくれていたとしても、そのことが現場には浸透していなかったということもよく聞きます。

そのため、子供の体調が悪いなどで急なお休みを頂いた後などに、「子供の預け先は、どうにもならなかったのか?」「仕事の負担が増えて大変だった」など嫌味をいわれ、働きにくくなり辞めてしまう人もいるようです。

その点、人気のある企業では、子育て中の主婦が多く働いているのと、子供が熱を出し急にお休みをする主婦の方も少なくないため、「お互い様」の気持ちがあるようです。

Aさんが急にお休みを頂いた時も、嫌味をいわれることもなかったようです。

魅力その3、仕事が負担にならない

先ほど子育て主婦に人気のある企業では、多くの子育て主婦が働いており、急な休みにも理解を示してくれると書きました。

しかし、他の人が休んだ時に、自分の仕事量を増やされたらどうでしょうか...

急な残業を頼まれたらどうでしょうか...

こうなれば、必ず現場からは不満が上がるでしょう。

実際、このような企業も多くあります。

企業側も今日中に仕上げなければならない仕事もあるため、ある意味仕方ないのかもしれません。

しかし、人気のある企業では、業務内容が検品作業ということもあり、よほど急ぎの仕事でない限り休んだ人の仕事を頼まれることはないようです。

そのため、誰かが休んだとしても自分の仕事だけを行えばよく、文句をいう人もいないようです。

魅力その4、勤務時間に融通がきく

子供を育てていると急な出費に追われることがあります。

来月は出費が多そうなので、今月はもう少し働きたいと思った時もありますが、そういった時にも人気のある企業では、前もって伝えておけば勤務時間を増やすことができます

子供の帰宅時間が遅い時は、少し長めに勤務されている主婦の方もいるようです。

Aさんも、子供の参観が1時間目にある時は、懇談が終わり次第、職場に向かうようにしていました。

子育て主婦が仕事をする場合、勤務時間に融通がきくと、とてもありがたいのです

まとめ

子育て主婦が仕事を長く続けるためには、勤務先の環境が重要になります。

近所で、たくさんの子育て主婦が働いている企業があれば、その企業は子育て主婦にとって働きやすい環境が整っている可能性が高いです。

募集をかけている企業ならば、一度問い合わせてみるとよいでしょう。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

子育て主婦の仕事探しガイドトップページへ戻る