兼業主婦の上手な時間の作り方

最終更新日: 2018年8月07日

兼業主婦の上手な時間の作り方のアイキャッチ画像

兼業主婦になると専業主婦に比べ、限られた時間でやらなければならない事が増えてきます。

家事に対しても今までみたいに時間をさく事は難しく、買い物ですら中々行けない日も多いでしょう。

いざ夕飯の準備をしようと冷蔵庫を開けて食材のなさにビックリする事もあります。

中には仕事帰りに買い物をされている方もいらっしゃると思いますが、子供のお迎えの時間もあり中々、時間的に難しい方も多いでしょう。

また、子供を迎えに行ってから買い物に行くのも、子供自身も幼稚園・保育園等で疲れている為、愚図ってしまい凄く時間がかかりドッと疲れてしまう事も多いでしょう。

しかし、食事は掃除などと違いその日にできなくても週末にやれば良いという事にはいきません。

では、兼業主婦の皆さんはどのように工夫されているか一緒に見ていきましょう。

☆兼業主婦が活用している便利なツール☆

ネットスーパー

兼業主婦にとって家事の時間を短縮できる事は、とてもありがたいことです。

その方法の1つとしてインターネットを使って買い物をするネットスーパーを、活用されている方は非常に多いと思います。

家の中から1歩もでず買い物のできるネットスーパーとはどんなものなのか一緒に見ていきましょう。

ネットスーパーのメリット

  • 時間を作ってわざわざお店に足を運ばなくてよいです。
  • 自分の空いている時間に注文できたり配達の日や時間を設定できます。
  • 合計金額や冷蔵庫の中身を確認にしながら買い物ができるので必要の無い物まで買ってしまう事が減ります。(子供のぐずり対策でお菓子を買い与える事も減る)
  • 重いオムツ・ビールなども玄関先まで運んでもらえます。
  • 雨の日に買い物をしなくてよくなります。

これだけ見ても便利な事がわかっていただけると思います。

今まで買い物に費やしていた時間を他の事に回せる事は兼業主婦にとってとても重要なことです。

しかしネットスーパーにも注文した日に配達してくれる所や生協の様に注文してから1週間後に配達してくれる所など色々な種類がある為、
自分の生活のニーズに合ったものを選ぶ事がとても重要になってきます。

夕飯宅配

ネットスーパーと共通する点も多いのですがおおきな違いは、その日作る夕飯が配達されてくることです。

夕飯宅配にも色々な形があります。

  • お弁当箱の中に夕飯一食分のメニューが調理された状態でつめられてありレンジで温めるだけで食べれる形。
  • その日のメニューが決まっており一緒に入っているレシピを見ながら自分で調理する形。

夕飯づくりの中で何がてまかと言えば毎日献立を考える事です。

同じようなものを毎日作るわけにもいかず、ほとんどの主婦が頭を悩ませている事です。

その点、夕飯宅配ならその日のメニューを考える必要はありません。

使う食材もその日使い切れる量だけカットされているため、余ってしまう事もありません。

しかし、調理などがされていたり野菜などもカットされてたりと便利な分金額が高くつく事や、今日は、お肉が食べたいのに魚のメニューだった味付けが自分好みじゃないと言う事もあります。

沢山の業者がありお試し期間などを設けている所もあるので、色々な業者を試されてから決められる方がよいでしょう。

食洗器

食洗器のアイキャッチ画像やっと夕飯を終えてホットしたのもつかの間...流し台のところに目をやると山積みになった食器を見てゾッとした経験をされた主婦の方は、少なくないと思います。

中には、仕事から疲れて帰ってきた日の洗い物を次の日の朝にまわす方もいらっしゃると思います。

しかし、そうする事で洗い物が減るわけでもなく翌朝にバタバタしてこなしたり、翌日の夜まで放置しさらに山積みになった食器洗いに追われる事になります。

少しでも洗い物を早く楽に終わらす方法として兼業主婦の方が活用されてるアイテムの一つが食洗機です。

私、自身も活用していますが本当に助かっています。

食洗機のない頃は、洗い物に時間がかかり寝るのが遅くなる事もしばしばありました。

今では、お箸ですら食洗器を使用できる物に変えました。

活用しない日はないぐらい必須アイテムの1つです。

しかし、決して安い買い物ではないのでもともとキッチンに取り付けられてる場合を除き置くスペースがあるかなどきちんと調べてから購入される事をお勧めします。

乾燥機付き自動洗濯機

子供がいると毎日ビックリするぐらいの洗濯物が出ます。

仕事から帰り夜のうちに1回洗濯したとしても干せる量は限られています

専業主婦の時のように朝や昼間に洗濯機を回し乾いた洗濯物と取り換えて干す事もできません。

気づけば匂いを放った洗濯物が山積みになっている日が続きます。

また、やっと休みの日になり「今日は洗濯ものを干すぞ!」と意気込んだものの、1日中、雨が降っており全く洗濯物が減らないという事もよくあります。

こんな時に兼業主婦がよく使っているアイテムの1つが乾燥機です。

乾燥機があれば疲れていてもとにかく1回だけ洗濯機を廻しその後、乾燥機をかければ朝には洗濯物が乾いています

また、天気も気にせず洗濯もでき兼業主婦にとってありがたいアイテムです。

しかし、乾燥機を使い過ぎビックリする電気代を請求された話もよく耳にします。

もし近くにコインランドリーなどがあるようなら、沢山の量を洗濯・乾燥しても安くすむので、家の乾燥機と平行して上手に活用される事をお勧めします。

まとめ

兼業主婦にとって家事の時間をどれだけ短縮できるかということが凄く重要になってきます。

上の文章でも説明したように色々なアイテムを上手く使い仕事と家事を両立させるようにしましょう。

しかし、1番大事なことは、食洗機に食器をいれるのをご主人にお願いしたり、子供に1つでも洗濯ものを運んでもらうなど、家族で家事を分担して協力しあう事です。

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

上に戻る

子育て主婦の仕事探しガイドトップページへ戻る

上へ
戻る